1. Home
  2. /
  3. 会社情報

Mission

価値ある未来を共に創る。

ビジョナリーボードは、「人」(Human capital)  「自然」(Natural capital)  「持続可能性」(Sustainability) をテーマに、多様なビジネスを通じて、「価値ある未来」を創造します。

Vision

スモールを、ビューティフルに。

ビジョナリーボードは、「ビジョンアプローチ」(独創的なビジョンを現実化し、内外にムーブメントを起こすこと)を通じて、「ウェルビーイングな社会」(個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態にあること)を実現します。

Value

① Imagine (「想像力」で未来を創ろう。)

価値ある未来を想像する。勇気と粘り強さを持って行動する。創意工夫する。これが、未来を創る方法論です。

② Future Focus (「未来志向」で問題を解決しよう。)

未来のあるべき姿と現状とのギャップが解決すべき問題です。これを仮説と検証のサイクルで解決します。

Backcasting (「逆算思考」で行動しよう。)

常に「未来」を起点として、そこから逆算して「現在」を考えて行動します。

Ownership & Willingness (「当事者意識」と「ポジティブ思考」でブレイクスルーを起こそう。)

意志×能力=結果。能力とは過去の意志が集積したものであり、意志=「当事者意識」×「ポジティブ思考」が全ての源泉です。

Think Big, Think Clear (「大きな視野」で思考し、あらゆるジャンルを「見える化」しよう。)

大局的な視点から物事を整理し、複雑なことを単純明快にすると、解決策も単純明快となり、効果的・効率的に物事が進みます。

⑥ Earn Trust (顧客の「信頼」を獲得しよう。)

顧客のことを常に考え、「提供価値」を創り続け、信頼を獲得します。

⑦ Learn and be curious (常に「学び」、「好奇心」を持とう。)

常に、学び、何事にも好奇心を持って取り組みます。

⑧ Knowing Contentment (「足る」を知ろう。)

「貧しい人とは、物を持たない人のことではなく、際限なく欲しがる人、いくらあっても満足しない人のこと」(前ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ)。常に、感謝の気持ちを持って努力し、真の豊かさを目指します。

⑨ Integrity, Courage, Frugality (「誠実は真」、「勇気は善」、「倹約は美」の精神を持とう。)

常に、誠実に対応し、勇気を持って行動し、倹約の精神を大切にします。

Teamwork (他者を尊重し、「チームワーク」を大切にしよう。)

チームワークとは、一人一人がパートナーという考え方です。利他の心を大切にし、人を元気づけ、信頼関係を築きます。

Well-being (関わる全ての人の「幸福」を最大化しよう。)

ウェルビーイングとは、個人の権利や自己実現が保障され、身体的、精神的、社会的に良好な状態のこと。関わる全ての人のウェルビーイングを最大化できるよう努力します。    

会社概要

社      名 :株式会社ビジョナリーボード
      Visionary Board Co., Ltd.

所  在 地 :横浜市青葉区あざみ野4-3-13-103
      ☎  050-6864-6949
      Email : info@visionaryboard.co.jp

設      立 :2014年10月8日

資  本 金 :10百万円

代  表 者 :代表取締役 川又 義寛

事業内容 :①経営支援事業
      ・経営コンサルティング
      ・経営人材、経営支援人材の育成
      ・ICTソリューション
      ②環境エネルギー事業
      ③社会貢献投資事業

会      員 :オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会
          日本経営士会

資      格 :「経営革新等支援機関」(国家認定)
          「CMC」(国際経営コンサルティング協会認定)
          「マネジメントコンサルタント」(全日本能率連盟認定)
          「経営士」(日本経営士会認定)

代表者プロフィール

元ジャスダック上場企業の常務取締役。
経営の中核メンバーとして、社員10名の小規模企業を株式上場企業に育成。
日本、アメリカ、カナダの連結子会社3社の社長を歴任。
現在は、株式会社ビジョナリーボード代表取締役、VCWマネジメントアカデミー(VCW経営塾)主宰、ビジョナリーアドバイザーⓇ。